河内長野市三日市町の眼科ならよしかわ眼科クリニックへ。当院は南海高野線「三日市町」駅より徒歩約4分の所にございます。白内障・緑内障の日帰り手術の他、眼科一般を対応させていただきます。お困りの方は、当院までご相談ください。

日帰り手術

日帰り手術について

日帰り手術

当院で対応している日帰り手術

白内障手術

白内障は眼の中のレンズ(水晶体)が混濁していく病気です。白内障手術は国内で年間約140万件程度行われており、眼科手術の中で最も多い手術です。白内障手術により水晶体の混濁を除去し眼内レンズを挿入します。通常の白内障であれば、局所麻酔(目だけの麻酔)を行い10〜15分程度で手術は終了します。
単純な手術と思われている方もいますが、熟練の眼科医がミリ単位で操作を行う大変繊細な手術です。

白内障手術の手順

  • 1切開

    角膜を切開して創口を作成し、水晶体の前の膜に穴を開けます。

    切開
  • 2水晶体吸引

    超音波白内障乳化吸引装置で、にごった水晶体の中身を砕いて吸い出します。

    水晶体吸引
  • 3眼内レンズ挿入

    空になった水晶体内の中に、眼内レンズを挿入します。

    眼内レンズ挿入

白内障手術前後のスケジュール

1診察

白内障手術のご希望がある場合、白内障の状態の評価および視力検査・眼底検査を実施し手術適応を慎重に判断します。手術適応がある場合は、手術までの大まかな流れや必要な検査等の説明を行います。

入院手術を希望の場合、認知症などで全身麻酔が必要な場合、重症の全身疾患がある場合などは入院手術が可能な施設へ紹介させて頂きます。

2術前検査および手術説明

白内障手術時に眼内レンズを挿入しますので、眼内レンズの度数決定のために目の長さやカーブ(眼軸長・曲率)の測定や角膜の細胞(角膜内皮)の測定などを行います。

手術およびその前後の流れの説明を行いますので、可能な限りご家族の方もご一緒に来院ください。

術前検査および手術説明
3手術日

手術1時間前に来院して頂き、点眼などの準備を開始します。手術時の麻酔はよく効きますので痛みに関して心配する必要はありません。手術後に軟膏・ガーゼ・眼帯を行い、手術当日は眼帯のまま就寝して頂きます。

手術後は眼帯を行うため、自分で車を運転して来院することは避けてください。また安全のためにも可能な限り付き添いの方と来院していただくようお願い致します。

手術室
4手術翌日

手術翌日の診察は必須となります。その後は、手術2〜3日後、1週間後の診察が必要となります。

術後の注意点
  • 手術後に手術した眼を圧迫したり擦ったりすることを控えてください。
  • 洗顔・洗髪・入浴は医師の指示に従ってください。
  • 決められた回数の点眼を行ってください。
高額療養費制度について

医療費の負担が重くならないように、医療機関や薬局の窓口で支払う医療費(自己負担分)が1か月(歴月:1日から末日まで)で上限を超えた場合は、超過分の費用を支給する「高額療養費制度(厚生労働省)」があります。

本制度を利用する場合、申請が必要となりますがどの医療保険に加入しているかで申請先が異なります。また上限額は年齢や所得に応じて異なりますので担当窓口をご確認の上、申請先にお問い合わせください。

初診の方へ|詳しくはこちら 日帰り手術|詳しくはこちら 講演・メディア報道|詳しくはこちら
  • よくあるご質問|詳しくはこちら
  • 研究業績|詳しくはこちら
  • 採用情報|詳しくはこちら

クリニック情報

〒586-0048 大阪府河内長野市三日市町241-1

お気軽にお問い合わせください

TEL0721-63-7393
南海高野線「三日市町」駅より 徒歩約4分
診療時間
 9:00~12:00診 察
14:00~16:00検査・処置
16:00~18:00診 察

…手術 …予約のみ

休診日水曜午後、土曜午後、日曜、祝日(臨時休診あり)

専用駐車場 8台分完備

PAGETOP
Copyright © 2020 よしかわ眼科クリニック All Rights Reserved.